水元小学校との交流のお知らせ

11月7日(金)は1年に1回、小学校の生徒達と同じ遊びを楽しめる

「水ろうフェスティバル」に行ってきます。

フェスティバルってどんなものかと言うと…

中・高学年生が計画して作った楽しいお店で遊ばせてもらいます。

例えば射的の店で1番の的を倒したらご褒美にプレゼントがもらえます。

迷路やお化け屋敷もあるんですよ。毎年ご招待されていて、学校へ行くのを

楽しみにしている子ども達です。

 

もう一つの交流は11月18日(火)にある校内授業研究会です。

この研究会は今年度から地域の幼稚園・保育園にも参加の呼びかけをする事

になったそうで、水元小学校のご配慮にとても感謝しています。

18日は2年生の算数の授業があります。

保育士にとって子ども達が具体的にどの様なことを学んでいるかを知ること

は、保育園では何を学ばせたら良いかを考える・知る機会となります。

知る・考える機会があることは、とても大事なことですよね。

保育園と小学校との連携が大切といわれる中でこの様な取り組みに参加でき

ることはとても有り難いことと感謝しています。

2014年11月5日 | Posted in: お知らせ | コメント非対応

コメントは受け付けていません