ほくとまつり楽しみました!!

7月15日に、年に一度の「ほくとまつり」を行いました。
年長児が自分達でアイデアを出し合い製作したお神輿2基を男児と女児に分かれて担ぎ、「わっしょい!わっしょい!」と掛け声をかけながらホールの中を歩くと、他のクラスの子ども達も一緒に「わっしょい!」と言ったり、笛の音に合わせながら手拍子をしたりと喜んで見ていましたよ。
はっぴを着てお神輿を担いでいる、かっこいい年長さんの姿を憧れの眼差しでみていた子ども達でした!!

お神輿の後は、年中・年長がメインの「わなげ」「くじ」「ボウリング」などのお店屋さんをスタンプラリーのようにまわり、おまつりごっこを楽しみました。
帰りには父母の会から頂いた景品をもらい、とても嬉しそうな表情の子ども達でしたよ!!

七夕集会

7月7日に七夕集会がありました。
子どもたちの短冊には「温泉に行きたい」「スイカをたべたい」「消防士になりたい」「電車の運転手になりたい」「早くマスクがとれて、みんなと歌ったり遊んだりしたい」など、色々な願い事がありました。中には平和を願うものもあり、様々な思いをもちながら過ごしているようです。
集会では各クラスで製作したものを紹介したり、七夕の由来がわかるパネルシアターをみたりして、楽しい時間を過ごした子どもたちです。