[お茶ごっこ」を体験しました!

茶道教授の澤岡宗愛先生が、子ども達が楽しみながら茶道を

体験し基本的な作法などを指導して下さることになりました。

今回は第1回目でした。

まず季節感たっぷりの「あおかえで」という名前のお菓子を

いただきました。お菓子が配られる時はお隣の人に「お先に」

と挨拶してお菓子を懐紙の上に取り、次の人へ・・

点てていただいたお茶が運ばれて来たら、また挨拶してCIMG1234

いただきます。

 

子ども達からは、おいしいね、にがいな、好きだよと様々な

感想が出ていました。緊張しながらも楽しい様子でした。

また、大切なことも教えて頂きました。挨拶をする事です。

手のひらで三角を作ってご挨拶をする。

先生方がお手本で見せて下さり、その姿の美しさに感動!

日本は礼に始まり礼に終わる国なのだと、その美しい姿を

子ども達に伝えていきたいと思いました。CIMG1221

2015年6月25日 | Posted in: お知らせ | コメント非対応

観劇会のご案内

gureiku[1]

毎年恒例の子ども達お楽しみの観劇会のおしらせです。

今年は着ぐるみで歌って踊って劇をする劇団「バク」の

「みにくいあひるの子」を上演します。

アンデルセンの有名なお話ですね。

兄弟と一羽だけ姿が違う子が自分探しの旅に出かけます。

本当の自分を見つけることが出来るでしょうか・・

 

上演日時は 7月1日(水) 10:00からahiru-3[1]

保育園児以外に・・

お母さん・お父さん、お孫さんを見ていらっしゃる

おじいちゃん・おばあちゃん、興味のある方、

観劇会に参加してみたい方は ☎45-8100にご連絡ください。

お待ちしていま~す!!

第2回ほくと保育園発表会について

12月になり、めっきり寒くなってきましたね。

さて、12月6日(土)9時30分~保育園ホールで第2回発表会を行います。

0歳児クラスから年長クラスまでそれぞれが遊びの中で取り組んできた事や

大好きな絵本を題材にしながら表現活動をします。

特に年長児は保育園最後の発表会という事で、何日も話し合い劇を作り、

セリフを考え張り切って取り組んできました。

発表は小さい年齢の子から行いますので、保育園生活6年間で子ども達が

どんな風に成長していくのかを感じていただけることと思います。

子ども達も保育士達もワクワク・ドキドキして発表会の日を待っています。monogatari_ookinakabu

2014年12月3日 | Posted in: お知らせ | コメント非対応

イルミネーションが点灯しました

北風が雪を運んでくる季節になりましたね。

冬枯れた木立に映えるようにと、ある保護者の方が

「庭の木にイルミネーションを付けさせてもらえますか?」と

申し出て下さいました。「本当ですか!ありがとうございます!!」と

さっそくお願いしました。

夕暮れも早く、保育園の玄関を出る時には外も暗くなってきているので、

きれいなイルミネーションを楽しみながら、降園する子ども達です。

お父さんのあたたかい心遣いに感謝です。402

2014年11月26日 | Posted in: お知らせ | コメント非対応

水元小学校との交流のお知らせ

11月7日(金)は1年に1回、小学校の生徒達と同じ遊びを楽しめる

「水ろうフェスティバル」に行ってきます。

フェスティバルってどんなものかと言うと…

中・高学年生が計画して作った楽しいお店で遊ばせてもらいます。

例えば射的の店で1番の的を倒したらご褒美にプレゼントがもらえます。

迷路やお化け屋敷もあるんですよ。毎年ご招待されていて、学校へ行くのを

楽しみにしている子ども達です。

 

もう一つの交流は11月18日(火)にある校内授業研究会です。

この研究会は今年度から地域の幼稚園・保育園にも参加の呼びかけをする事

になったそうで、水元小学校のご配慮にとても感謝しています。

18日は2年生の算数の授業があります。

保育士にとって子ども達が具体的にどの様なことを学んでいるかを知ること

は、保育園では何を学ばせたら良いかを考える・知る機会となります。

知る・考える機会があることは、とても大事なことですよね。

保育園と小学校との連携が大切といわれる中でこの様な取り組みに参加でき

ることはとても有り難いことと感謝しています。

2014年11月5日 | Posted in: お知らせ | コメント非対応

みんなで遊んだよ!

オパール八丁平のおじいちゃん・おばあちゃんが大勢来てくれました。子ども達の年からすると大おじいちゃん・大おばあちゃん位のお年の方たちです。

お出迎えの後全員で「妖怪ウォッチ」の体操をしました。その後、2歳・3歳・5歳が踊りを披露。他のクラスの踊りまでノリノリで踊る子ども達をお年寄りは目を細めて見てくれました。

車椅子の方や足が悪い方もいらっしゃいましたが、自分の部屋に来てくれたおじいちゃんやおばあちゃんの所におもちゃのごちそうを運んだり、ちょこんと隣に座って満足したり、子ども達もお年寄りとの触れ合いをとっても楽しんでいました。

始めは固かった表情もだんだん崩れて、「楽しかった~」「この絵、私を描いてくれたんだよ」とお年寄り達。これからも、楽しい交流を重ねていきたいと思いました。

031

035

003

2014年10月30日 | Posted in: お知らせ | コメント非対応

ケアハウス・オパール八丁平のお年寄りが遊びに来ます

10月29日、ケアハウスに入所している方々が保育園にいらっしゃい

ます。おじいちゃんやおばあちゃんがきてくれ、子ども達はウエルカム

セレモニーで運動会の遊戯等を発表します。その後は、各お部屋で一緒

に遊びます。

昨年、地域の方参観日をした時、子ども達は参加された方と手を繋いで

遊んでもらって大喜びでした。近くにおじいちゃんやおばあちゃんが

居ない園児にとって、とっても嬉しい時間だったようです。

私達は子ども達が色々の世代の人と触れ合う事はとっても大切な事だと

思っています。

今後もオパールに遊びに行ったり、おじいちゃん・おばあちゃんに来て

もらったり交流をしていく予定です。

2014年10月27日 | Posted in: お知らせ | コメント非対応

高砂小学校に行ってきました

ほくと保育園から一番近い小学校が高砂小学校です。

子ども達は高砂小学校へ運動会の練習を見に行ったり、体育館を借りて

運動会をしたり、高砂小学校へ行く機会がありましたが、今回の様に

直接小学生の様子を見るのは初めてでした。

最前列に席を用意していただいて、かぶりつきで見せていただきました。

生徒の中に卒園生を見つけて喜んだり、「寿限無」の劇を楽しそうに見て

いました。話しのおかしさが視覚的分かったようで、保育園に戻ってから

「寿限無」の絵本を再度読んで聞かせると、以前より話しの意味が分かり

より楽しんで見ていました。劇を見た事で本当のお話しの面白さが分かっ

たんですね。子ども達の吸収力の速さにはびっくりします。

なつかしい再会を楽しんで発表を楽しませてもらってきました。

小学校の配慮で楽しい体験をさせていただきありがたいです。

2014年10月24日 | Posted in: お知らせ | コメント非対応

高砂小学校学芸会に招待されました

 紅葉も深まりいっそう鮮やかな木々たち。0歳児でも季節の移り変わり

が感じられるのか赤く色付いた葉っぱを見て、ベビーカーの中でいっぱい

おしゃべりをしてくれています。四季の変化を楽しめる日本は幸せですね。

季節を体験して感じられる豊かな心を育てたいと思っています。

 先日、高砂小学校から「学芸会にどうぞ」とお電話をいただきました。

今週の10月23日に来年学校に入る年長さんが見学させていただくことに

なりました。

 保育園から小学校に入学する時、保護者の方や子ども達は保育園から

知らない世界へと飛び立って行くのですが、ちょっと不安を感じること

があります。小学校と交流することで入学前に学校を体験できるので、

とても貴重な経験です。学校のご配慮に感謝しています。

この様な繋がりを大切にして、地域の学校との交流を続けていきたい

と思っています。

E63543F3

2014年10月21日 | Posted in: お知らせ | コメント非対応

ウェルネスブラッシング法講習会がありました

富山市から来ていただいた先生の講演が楽しく爆笑の連続でした。

お話と実技があり、5人の方にモデルになっていただきました。

口の中には虫歯を作る菌や、歯周病を作る菌が沢山いて、これを取ることが

大切だそうです。歯周病菌は空気を嫌い舌のひだに住んでいるのだそうで、

まずタンクリーナーで舌のお掃除。ネバネバが沢山取れてみんなビックリ。

次はブラッシング。モデルの方に先生がブラッシングすると…

「気持ちいい~」「歯が白くなってる」とまたビックリ。鏡で確認すると

歯がキラリと光ってました。「ガッテンしてもらえましたか」と先生、

みなさんが「ガッテン!ガッテン!」と楽しい講演が終了しました。

ほくと保育園は0歳児から年長児まで歯がはえている子ども達には毎日、

先生に教えて頂いたようにブラッシングをしています。虫歯を少なくした

い思いで、目指せ白く輝く歯を合言葉で取り組んでいます。

 

様子

説明

父母顔

2014年10月14日 | Posted in: お知らせ | コメント非対応