異年齢の交流

保育園では3歳児から5歳児までのクラスを3つのグループに分けて異年齢活動をしています。年の違う子達が一緒に遊ぶと、お互い刺激を受けてクラスの活動とはまた一味違った体験ができます。

グル―プで違う目的地へお散歩したり、グループ対抗でゲームをしたり、‥等。小さい子達は側に居る年長さんが自分達に出来ないことをするのを見て興味を持ったり、引っ込み思案の年長さんが小さい子達をしっかりリードして自信を持ったりなど見ていて微笑ましいです。

コメントは受け付けていません