節分豆まき会がありました。

各クラスそれぞれが工夫して作ったお面を披露しあって、節分のお話を聞いた後、さくらさんが鬼役で登場、小さい子達は保育士にガードされて泣いています。毎年さくらさんはこの役を楽しみにしています。鬼めがけて新聞紙で作った豆が飛んできます。大人の鬼も出てきた後、福の神が登場してお菓子を運んできてくれました。それぞれのお部屋で、福の神が持って来てくれたお菓子を使って宝探しをして、みんなでいただきました。

 

コメントは受け付けていません